2020/6/13更新 全88件掲載中 新着件数3件

無料体験の種類とは?【レッスン型・期間型・カウンセリング型】

無料体験の種類とは?【レッスン型・期間型・カウンセリング型】

多くのサービスが無料体験を提供していますが、
実は「種類」があるのをご存じですか?

今回は無料体験の種類を「3つ」ご紹介します。
試してみたい無料体験の種類を、事前にしっかり確認しておきましょう。

無料体験の種類1 「レッスン型」

サービスの一部を体験できるのが「レッスン型」です。

例えば、
英会話だと、1~2回のレッスン。
プログラミングスクールだと、1回レッスン+システム説明。
という感じです。

レッスン型は「サービス内容」に加えて「雰囲気」が分かるのがメリットですね。
オンラインレッスンで言うと、予約方法や操作方法などの「使い勝手」も分かります。

同じジャンルのサービスでも、サービス・雰囲気・使い勝手は全然違います。
無料体験で比較した上で、自分に合ったサービスを選びましょう。

無料体験の種類2 「期間型」

サービスを一定期間使用できるのが「期間型」です。
オンラインのツール・サービスに多いです。

例えば、
ビジネスツールだと全機能を利用できますし、
U-NEXTやHuluなどの見放題系もこのタイプです。

注意しなければいけないのは、無料期間終了後です。
クレジットカードを登録するタイプの多くは、
無料期間終了後、自動的に有料契約になります。

無料体験を始める際に、しっかり確認しておきましょう。

無料体験の種類3 「カウンセリング型」

サービスを受けられるか確認するのが「カウンセリング型」です。
見積が必要な美容や資格取得などの高額ジャンルに多いです。

例えば、
脱毛や痩身などの場合、一定の効果があるまでに個人差があります。
そのため、まずは無料カウンセリングが必要になるんですね。

高額な見積の場合もありますので、
カウンセリング後すぐに決めずに一度ゆっくり考えてみるのがおすすめです。
強引に勧誘されるようであれば、見送るのも良いかと思います。

トラブルに巻き込まれないために

無料体験で一番のトラブルは「強引な勧誘」です。
あまりにも、先方が契約を急がせるようであれば要注意です。

本当に気に入ったサービスであれば、即決しても良いかと思いますが、
可能であれば他社のサービスも比較してみましょう。

ネットの口コミも参考になるかもしれませんが、
自分で体験して納得するのが一番です。

まとめ

今回は無料体験の種類について3つご紹介しました。

たくさんのサービスが無料体験を提供してくれています。
あまり遠慮せずに、ドンドン無料体験に挑戦してみましょう!
スキルアップ・新しい出会い・キャリアチェンジなど、
思ってもみなかった未来が開ける可能性もありますよ!